FC2ブログ

その25

月曜日
新宿中村屋 純欧風ビーフカリーあいがけ
2016-1123.jpg

少量で二袋入っており、二種類のカレーを半分ずつ同時に皿に盛るタイプ。私このタイプのカレーが好きなんです。カレー専門店でたまに見かけるがレトルトでもあるのは楽しい。このカレーは味の差の付け方も良いと思う。ただちょっと高い。

火曜日
暑い。
工場勤務で1日働けば作業着が汗でボトボトになる。毎日作業着を替えなければならない。
自転車通勤を始めて最初の夏だが、毎日新しい作業着に替えるのでいちいち持ち運ぶのが面倒になる。そしたら作業着で通勤するようになりますね。
朝早い地下鉄では作業着姿で乗っている人をよく見かけるが私もあの一員だな。

水曜日
職場で連続使用している計測機器。電池駆動でエネループを使用している。
一週間単位の長期使用なのでエネループプロを使用していたが普通のエネループに替えてみた。電池容量は2500mAhと1900mAhの差違なので結構違うはずである。
自転車ライトで使い分けると「少し違うかな」という程度だが一週間連続動作させるこの機械では・・・やはり同様、「少し違うかな」程度。どこかにカラクリがあるのだろうか。

木曜日
EXCELではセル内の文字列を折り返しも改行もできるから便利。
ところが、改行幅が狭い欠点がある。広くする方法もあるが面倒。などと思っていると游ゴシックは最初から改行幅が広いんだな。あのフォント、細くて気に入らなかったけどやはり標準で使うことになりそうだ。

金曜日
西田敏行の薬物疑惑などと根拠の無い噂をアップした連中が書類送検。人に迷惑書ける噂話で耳目を集める。ネットの時代では当たり前の存在だけど、嫌なものですね。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12122-99566/
そしたらこの記事。他人を書類送検とか逮捕されるべきはとか書いてるくせに、噂をばらまいているのはまさしくこの記事を書いた人物。目糞鼻糞とはこのことだ。

俳優の西田敏行が覚せい剤を使用しているとの虚偽記事をインターネットのブログなどに載せた男女3人が、6日までに警視庁赤坂署に偽計業務妨害容疑で書類送検された。
 3人は中部地方の40代の女、関東地方の60代の男、北陸地方の40代の男。昨年5~7月ごろ、西田が「違法薬物を使用している」「逮捕秒読み」などと虚偽の記事を自身のブログなどに載せた疑いがある。 いずれも「人の興味を引くような記事を掲載して閲覧数を伸ばし、広告収入を増やしたかった」などと供述し、容疑を認めているという。

 これを受け、西田の事務所は公式サイトで「西田敏行に対するネットによる誹謗中傷の書き込みについて赤坂署に相談して参りましたところ、特に悪質な3件について、7月5日に送致されました。捜査に当たっていただいた警察の方々に敬意を表します。今後、このような心ない書き込みがなくなることを祈ります」とコメントを発表したが……。スポーツ紙記者は、首をかしげて次のように語る。

「逮捕された3人のせいで、西田さんの薬物疑惑が爆発的に広まったとは正直考えにくい。3人もまた、ネットや芸能サイトからネタを引っ張ってきただけで、創作した人間は別にいると思います」
 事実、西田の薬物疑惑はおととし冬に一部で流れ始め、日を追うごとに広まっていった。根も葉もないウワサであれば、その過程で立ち消えてもおかしくないが、なぜ広まったのか?
「実は西田さんの疑惑をリークしたのは、業界関係者のXなんです。かなりの大物で、大手プロダクションにも顔が利く。確かにXは“スピーカータイプ”で、オフレコトークと言いながら、ついつい話を盛る傾向がありますが、それでも業界では名の知れた人物なので、周りは『Xさんが言うのなら、本当かも……』と思ってしまうのです」(別のスポーツ紙記者)
 結果、西田の疑惑は独り歩きしたが、当のXは、後に「そんなこと言ったっけ?」とすっとぼけていたという。
 警察が逮捕するべきはXだった!? どちらにしても、西田にとっては大迷惑だったようだ。


土曜日
桧塚奥峰へ自転車登山。帰り道で頭をよぎったことがあり「特急列車に乗れるか」。
観光特急「青のシンフォニー」はまず乗れない。予約で切符がほぼ売りきれるようだし、輪行ができるか確認したがこれが難しい。適当な置き場が無いんだな。
調べると吉野からは4時出発なので私の行動とかち合うことは少ない。天川の辺りを走って下市口から輪行だと時間的に引っかかることもあるが、大和上市からの自転車登山ではまず無問題だろう。

日曜日
普段TVの無い生活をしているので、実家に帰ってTVを見ると楽しく思うときがある。しかしCM長い、というかやたら長く感じるようになった。やはり普段見ないからだろうか。

ところで私は今の家でNHKに遭遇したことが無い。ケーブルTVのマンションなので引っ越すときにかかってきたケーブルTV業者に「TV持ってないよ」で契約しなかった。当然NHKとも契約は無く、集金人が部屋に来たことも無い。
これでいいのだ。契約をしなければ見れない仕組みになっていれば、くだらないトラブルは起きない。NHKはスクランブル化しろよ。
スポンサーサイト



その24

月曜日
新宮へのサイクリングをブログにアップしたところ「写真に自転車通行禁止区間が混ざっている」と指摘あり。調べたら本宮を通過した先にある日足道路、ここが最近開通した自動車専用のバイパス区間であった。
うっかり走った一番の理由は標識を見落とした以外にないのだが、言い訳を書いておくとさっぱり自動車専用区間に見えなかった。左端を走ってて道なりで自転車禁止に進入してしまった。

一般道の途中から軽車両禁止になる道のパターンで多いのは
①自動車専用道らしく道が広い、分離帯もある事が多い。
②外側に歩行、軽車両のレーンがあり、自転車はそっちを利用する。
③大抵は高架、地下に入り込むところから始まる。
④解りにくい場合は標識以外の看板もある。
この全部に当てはまらない。珍しいと言えよう。

今回のコースでは新宮の街に抜ける最後のトンネルも軽車両禁止。手前で右側に曲がると自転車が通れる旧トンネルがある。道なりでは間違えるが①③④が該当する。日足道路をグーグルマップで見た限り④も無かったようだ。
日足道路の入り口。
134711.png

私がよく走るコースでは、309号線、川西大橋から東へ走るとある坂持トンネル。大阪から金剛山ヒルクライムのコースなのでロードでの利用者は多いがここが自転車禁止。さっきのパターンで言えば①②③④全部が該当。しかしこれを守らないロード乗りは多い。私はほとんど守ってます、必ずでは無いけど。
坂持トンネル入り口
112312.png

火曜日
藤井4段の14歳デビュー以来29連勝。そして30戦目は22歳のイケメン棋士。さすがに「漫画みたいな展開」「漫画よりすごい」というツイートが散見される。
しかしこのネタでウケようと思ったらこれくらいヒネる必要があるらしい。
07051.png
たしかに漫画なら安易すぎる展開。

水曜日
前日の夜に台風は関西を通過した。
ところがこの日は台風一過のくせに雨が降り続けている。台風で押し上げられた梅雨前線は台風が通過したらすぐに下がっている。梅雨明けはまだ少し先か。
2017-07-04-15-00-00-large.jpg
2017-07-05-06-00-00-large.jpg


などと思っていたら北九州で災害レベルの豪雨。こういうのは普通、台風で起きるものだが台風が通過したあとで大雨になった。違和感はあるが珍しいのかどうかは知らない。

木曜日
乾燥ニンニクチップ。スーパーで100円で売っていたので買ってきた。
10025500.jpg

「これ、ラーメン屋とかがトッピングで使うやつだよね」と試しに口に入れたら辛い辛い。しばらく舌が痺れたよ。
裏の注意書きを見ると「辛みが強いので水で戻してからご利用ください」と2カ所も書いてある。
ちゃんと読め。普通に使えば割と便利。

金曜日
バイアグラはドリンク剤でも出ているのか。スッポンとか色々あるけど強精ドリンクの究極形だね。と思ったらこの人の勘違いらしい。
100ml.jpg
「フニャ越英一郎」には思いっきり笑った。

土曜日
高野山へサイクリング。やはり歳というか不摂生である。登るのに時間がかかった。
この日は玉川峡を下る途中でサイクリングの人に会った。少しの間だが併走で話せるほど人は少ない。高野山はサイクリングが多いのに、こっちも流行るべきだ。

日曜日
高島俊男「水滸伝と日本人」を読む。(ちくま文庫
9784480422743.jpg
これまた面白い。どこかでこの人の全集を出して欲しいね。知るのが遅かったから古本ばかり買っている。

その23

月曜日
また会社の試験機のソフトがおかしい。
たまにしか使わない機能を使うと不具合が出るもので、一つが治ったと思ったら新たにもう一つ出てきた。

ここのサポート担当者ムチャクチャ言うんだよ。不具合のあるPCごと送って欲しいという。PCは汎用なので送付できない旨を伝えると「HDDだけ外して送付はできませんか」それやったら他のデバイスを元通り動かすのにもっと時間かかるわ。メーカーPCだけど保証対象外の行為だっつーの。

火曜日
東京出張
帰りの新幹線内で食うものを買おうとしたら「皇居周辺蜜フィナンシェ」なる土産物を発見。
11bcc.jpg
「ほんまかいな」が真っ先に出てくる商品名だが話のタネになるので買う。乗せられてますね。

水曜日
藤井4段が連勝記録更新。将来が楽しみなことは言うまでも無いが、それまでの1位、神谷広志8段は最高がB級1組で現在C級2組、先は解らないんだな。
将棋はあまり知らないから塚田泰明が一位だと思ってた。いわゆる塚田スペシャルの快進撃は将棋に疎い人にも知られているが、これは戦法の名前が効いている。更新までは3位でいま4位なんだね。

将棋はコンピュータの方が優勢になってプロ将棋はどうなるかと思っていたが、人間対人間のドラマがあるからまだまだ楽しまれるようだ。その意味で初対局が加藤一二三というのはうまくできている。

木曜日
あるツイートがきっかけでperfumeを知る。素晴らしいセンスですね。
DCTG6zx.jpg
しかし動画を見ると三人とも顔は十人並みだし、歌声にもさっぱり魅力が無く、良いと思うのはダンスだけなんだな。「脚、鍛えてるなぁ。見せないほうがいいかも」というのが容姿で一番の感想。

金曜日
この年にしてなんだが、青空文庫で漱石「坊ちゃん」を読む。中学の教科書でさわりだけを読んだ時とは感想が全く異なり、ただただ文章が面白い作品であった。田舎町の風景人物にいちいちケチを付けてまわり、初対面の人に次々とあだ名を付けて、心の中でそのあだ名で呼ぶのは文章で笑かしにかかっているんだな。これが一人称で話が進むから毒舌漫談のノリだ。

アニメにも映画にもなったからストーリーはさすがに知った上で読んだが、案の定大したことは書いていない、これは娯楽作だ。というかあらゆる学園ものに坊ちゃんの設定が翻案されているから「どパターン」にも見えてしまう。TVで見て改めて原作を読まなかったのは当然だ。
つまり文章を面白いと思わなければ別に読まなくてもいい作品だろう。けど面白い。「文章が面白くて笑えるからお勧めです」と学校の先生も言えばいいのに。

土曜日
私が乗っているロードの速度計、時々計測をしなくなる。先週の金剛山で気づいたが積もり積もって1回のサイクリングでKmのオーダーになっているかも知れない。金剛山は距離がバッチリ解っているので不具合に気づく。
無線式であり、センサーと本体を近づければ改善されるか。この日、取り付け位置を変更する。これで直らなかったら新機種かな。

日曜日
通勤用の折りたたみ自転車。ブレーキが減るのがやたら早い。この日、自転車を買った店にブレーキシューを求めると、普通のVブレーキを出された。「小径でもこれなの?」「はい」
なんだ、どこで買っても良かったでは無いか。最近、後輪のハブも音が鳴るようになった。前に前輪を交換したのでどうも問題がある機種では無いかな?また持っていこう。

ところで北浜駅近くのコンビニに寄ったけど近所とは作りが違った。まず店が広い、飲食スペースもある。これらは最近のコンビニでは増えたけどそれだけでは無い。セルフの電子レンジがずらりと並んでいて、その下にセルフで取れるビニール袋も置いてある。そして陳列棚の間隔が広い。昼食難民が大量発生する土地なんだな。

その22

月曜日
ツイッターで見かけた。
エロビデオの企画は変わったのが色々あるけれど・・・「誰が得をするんだよ」の最たるものだ。
ttps://twitter.com/junmatsu5213/status/876376732093136896
内容は女の子の口を器代わりにして、めんつゆを流し込み、そばを入れてざるそばをすするというもの。一体何が始まる?と思いつつ見てたら、、、そばを用意した辺りから見れません。ホントに食ったかどうかは見ていない。

火曜日
AMAZONで古本を購入。
宅配は家にいないことが多いし、古本だとコンビニ受け取りができないことが多いがそういう場合は会社が一番いい。宅配の会社受け取りに関しては意見があるが、普段から仕事で必要な書籍をネット購入すればまず文句は出ない。

高島俊夫「漱石の夏休み」(AMAZON)
41E0TJ5ZSB.jpg

読み始めるとこれが古本で買ったことを不満に思うほど面白い。読売文学賞随筆・紀行賞を受賞したとのことだが、何らかの賞を取るのは当然と言える。漱石「木屑録」の現代語訳と解説だけで無く、日本人と漢文についての解説が面白い。高島俊夫は漢文訓読が嫌いであることを折に触れ書いているが、漢文訓読がダメな理由をこの本で丁寧に説明している。ファンなら必読の一冊なのです。

こういう本は残らないといけないのに古本でしか買えなかった。これが不満、再版を期待する。

水曜日
カラ梅雨だと思っていたが、和歌山の古座、白浜辺りでは豪雨が降ったとのこと。
「古座川町では1時間に84.5ミリ、白浜町で1時間に89.5ミリの猛烈な雨が降り、観測史上最多」先週にくろしおで輪行できたのはラッキーだったかも知れない。

木曜日
豊田真由子議員の「このはげー」が話題。そりゃインパクトあるもんなぁ。
うまく録音できたのはわざと怒らせた説があるね。多分そうだと思う。引っかけられたと言えばそうだけど、積年の恨みがあっての仕業だろうからある意味仕方ない。

金曜日
これも古本「奇人・小川定明の生涯」を読む。(AMAZON)
412BooAS15L.jpg

新聞の名物記者であり、南方熊楠、宮武外骨と並ぶ「3奇才3奇人」とされながら、誰にも知られなくなった人。知られなくなったのは自らその名声を捨てたからで「温泉宿の権助」定爺のエピソードから始まる。
これを書いたのは新聞記者だからか、淡々と紹介している感が強い。興味が湧くけど、あっさり片付けられる部分が多く感じた。真面目に人物を追っているのだろう。でも奇人が表題なので、もっと面白く書いてくれてもいいかなぁと。

実話ベースのフィクションにして、エピソードにも想像を膨らまし、作者が知っている名物記者(一人くらいいるだろ)をモデルの一部と使って物語として面白く仕上げたら、うまくいったら漫画の原作にでもなって小川定明を知る人は増えるのではなかろうか、「○年の空白を経て奇人がよみがえる」なんて惹句で連載されるのではとか思った。

土曜日
金剛山へ自転車登山。
金剛山は登山コースが多いのが特徴だが、今回は私にとっての新コースで登る。香楠荘の風呂に入ったら古代ひのき風呂の説明。標高2500Mのひのき材とあったがその標高で育つのか?

日曜日
自転車の部品を買おうと思ったが、ロードを買ったのは三国ヶ丘でサイクリング帰りでないと寄りにくい。折りたたみを買ったのは最寄り駅が北浜で、あまり用が無い場所でこれまた何気に寄るには遠い。前日飲み会だったので体が重い。また来週にする。歩いて行けるスクアドラは決して行かない。
カウンター
プロフィール

ac200v

Author:ac200v
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR