FC2ブログ

その30

月曜日
夜中の3時過ぎ、不用意に目が覚めたのでコンビニで買い物をした。
帰りに新聞配達と遭遇、私と同じエレベータに乗る。配達員が押したボタンは3階。私のマンションは6階建て。こういう場合、最上階までエレベーターで登って階段を降りながら下の階へ配達するのがセオリー。それで3階なのでそこから上には読者がいない。持っていたのは3部だったかと。何新聞か見るの忘れたけど、30部屋以上あってこれでは新聞も商売きつい。

火曜日
あれこれ本を買いに梅田のジュンク堂へ行った。梅田は大型書店の激戦区。高価な本も買うので事前にチケットショップに寄る。梅地下はチケットショップの激戦区でもある。図書カードを買うと5%引きでこれはお得。その代わり購入した2万円分のうち、14枚が1000円券で本屋での精算に時間がかかった。ちなみに私がこれまで買った図書券で一番安かったのが6%引きと記憶している。ここら辺が底値なんだろう。

ジュンク堂では筒井康隆の文庫本がいくつも平置きされていたので死んだのかと思った。むかし図書館で借りて読んだ作品を一冊買う。久しぶりに読み直そう。
ジュンク堂からは近所なので梅田のシルベストサイクルに寄ると店舗が移動したようだ。久しぶりなので知らなかった。どこに行ったか解らなかったので寄るのはやめた。

水曜日
この日から仕事。さすがに仕事が溜まってますなぁと思ったらノー残業デーの指示。あおり食らって木曜日は10時退社。こういうとき融通が利かないと腹が立つ。

木曜日
仕事で定期的に買う便覧。
最新版をAMAZONで買おうとしたが、たまたま品切れを起こしていて納期がかかる。
注文はキャンセルして火曜日にジュンク堂へ寄った折に購入したのだが、この日メールが入っていて「3年前の版ならあるよ」という内容。
もちろんコンピュータの自動送信によるものだが「アホかお前は」と言いたくなった。最近はAIが人間の仕事を奪うとか話題だが、もうちょっと賢くなる必要があるだろう。

金曜日
銀座カリー
490_main_l.jpg

この「銀座」の地名がいいね。インドでもタイでも欧州でもない、日本の洋食店のカレーです。この味付けの濃さと日本人向けの仕上げは妙に気に入った。値段の割に納得できる味なのでアマゾンでも概ね高評価。特別うまいのでは無くて安心して食えるのがポイント高いんだろう。最近レトルトカレーはこれを連続で食っている。

土曜日
天川へサイクリング。
下市口からの帰りの輪行では次の特急が「青の交響曲」でこれは乗れない。急いで支度して、その前の急行に乗る。急行-準急-普通と乗り継いで、どこで特急に抜かれるかとみていたら、河内天美。私が降りる二つ前の駅で特急といっても遅い。私はソロなので特急を選びがちだが、多人数での輪行なら急行を選んだ方が乗りやすくてそう遅くも無い。近鉄線はハイキングコースの紹介が充実しているがサイクリングも宣伝したらどうだろうか。天川コースはいいぞ、と思うが輪行が増えると邪魔かもね。

日曜日
散髪と風呂でスパワールドに寄ったがもう人でいっぱい。人だらけで入れる浴槽が限られている。
散髪屋によると「盆休み中は入館料を上げていたから、プールを盆明けに選んだんでしょうね」とのこと。風呂でこんなに混んでいたらプールはどんなのだったんだろう。
スポンサーサイト



その29

8/7~8/13

月曜日
実にとろくさい動きの台風が大阪を通過したので私の工場は3時で店じまい。もちろん風が強くなってきたからそうなったのだが、よっぽど動きが遅かったようで、翌朝の出勤でも風が強かった。4時頃に近鉄線で輪行すると仕事帰りの人が駅から多数出てきたので早じまいの職場は多かった模様。
風が強いと雨合羽が必要。違法行為となった傘差し自転車はこの日結構見かけたが危ない。傘差しで後ろに子供乗っけて自転車に乗っている人がいて、案の定ふらふらと左右に振れて走る。子供が危ないから諦めて降りろと思った。

火曜日
サイクリング用のズボンが破れた件でワークマンに買い物。
薄いが丈夫な作業服はサイクリングにも登山にも使える。しかし買おうかと思ったデザインのものがLL以上しか無かった。私はLサイズ。見るとあれもこれもLL以上ばかりでMとLが無い。

店員に尋ねると「夏によく売れたから」とのことでLLが多いのは売れ残り。もう8月の盆前だ。しかしこれは市場調査を間違えてないかというくらいLサイズがなかった。ワークマンなら売れ筋とかはしっかり調べていると思うのだが、店内は妙な品揃えになっていた。

水曜日
仕事で屋外に出した材料の温度を測定しているのだが、データを見ると5日が最高であった。
この日は玉川峡を走っていたのでピンと来ないが、台風前の湿気の日では無かったか。多湿というのは受けた熱が逃げにくい。以前測ったが黒色の発泡プラスチックはよく温度が上がったが、これも熱が逃げにくいから。熱伝導が低いので触っても熱さを感じにくいだけでマンホールの鉄板よりも温度が高かった。
5日は外気温38℃で黒色製品72.4℃。たぶん今年の最高記録だろう。

木曜日
仕事で使う測定機器がいいかげん古く入出力がRS232Cなのだが、前日に232C変換ケーブルが故障した。デタラメなデータに変換することがあるようで買い直す。
壊れたのはこれで二回目。前回のバッファローに懲りてI/Oデータにしたのだがこれも壊れた。この日再びバッファローに交換したら元に戻る。なぜこんなに不調が出る?RS232Cそのものが過去の遺物と言うべきか。

その測定機器はRS232Cでやりとりする程のものなので元々は制御ソフトがPC98用。引き継いだWINDOW用があるが、これがもう素人の作品であれこれ不満な点がある。
この日、ユーザーが設定できるパラメータの一つを0にすると、0除算エラーでアプリケーションが終了することを発見。思いっきり素人の作。
もう丸ごと更新したいが同等性能だと100万円のオーダーなのでまだ使わされるだろう。

金曜日
しかしこの日の天気予報はコロコロ変わったね。
お目当ては奈良県南部なのだか、前日から予報を確認すると晴れと雨が見る度に変わっていた。スクショとっとくべきだったか。もうちょっとマトモな予報をしろと。
結局雨の予報であり、部屋にある書籍をPDF化して一日を過ごした。これはこれで有意義である。衝動買いで本を買うし、捨てるのは惜しい。減らさないといけない。

土曜日
自転車登山から帰り、連れからもらった酒をチビチビと飲む。ついでに酒をもらった礼の電話を掛ける。もらった酒の感想について、こっちから送った酒についてあーだこーだ。
電話を切ってふと気付く「酒の話しかしていない」まぁあいつとはそういう仲なんだからある意味理想ではあるが。

日曜日
実家に帰ると家がウンコ臭い。飼っている猫が老体でぼけてきたのか、その辺でウンコするらしい。もう20歳、猫としては限界だろうね。おまけにこの暑さでバテている。猫は冷房を嫌うが暑さにはさほど強くないようで、だるそうに寝ている。

その28

月曜日
足の小指の爪が以前の半分ほどもない。剥がれかけてそのまま小さくなったのだが原因は登山。山頂からの下りでつま先に体重がかかって爪にダメージが来た。
これって元に戻るものなのだろうか?それより何よりこんな悩みを抱えている人は他にどれほどいるものか。などと思って検索掛けるとヒールを履く女性に起きることらしい。なるほどこちらもつま先に力がかかる。
ヒールって歩きにくいし外反母趾にもなるし、爪も無くなるのか。わざわざ履かなくてもいいだろう。

火曜日
PL花火の日だが、以前のような大騒ぎがおとなしくなった気がする。
職場は羽曳野なので、5時になったらすぐに帰らないとまともに帰れない人がいたものだが今年はずいぶんマシになっているはず。花火の規模が縮小しているにしても私が問題としているのは混雑。見に来る人が減ったのか、人の動きが洗練されたのか。

水曜日
先月のこと、危険物取扱者の講習で、免状の持参を忘れたため受講の印鑑を貰えなかった。この日押印をもらいに行く。
しかしこの日ほど方向音痴というか早合点がひどかったことはない。
地図にある心斎橋の長堀通りを長堀橋と勘違いしていた。それだけならまだしも、本を読んでいたら心斎橋まで乗っていたのに一度引き返して長堀橋で下りていた。何をしていたんだろう。5時ギリギリで間に合った。
講習の時も帰りの環状線で来た電車に乗ったらUFJ行きに乗ってしまった。私と相性が悪いのだろうか。

木曜日
朝飯を食わずに通勤で自転車にまたがると、途中のコンビニで朝飯を買う。菓子パンを食いながらそのまま自転車に乗ってしまうことも多い。漫画では女の子がパンを食いながら走っているが実際にいるのはこんなオッサンである。

この日、朝におにぎりを買ったが食いそびれて会社のロッカーにしまい、夜になって帰るときに気がついた。腹が減っていたから食おうとしたが「大丈夫かね、これ」
そしたら全く痛んでいない。コンビニおにぎりは作る段階で雑菌対策がよくできている。一般人が作った弁当の食い残しのおにぎりなら夜になったら少し傷んだ味がするはずだ。

金曜日
東京出張。
会社からEX予約のカードをもらって今回から使用。これで新幹線が少し安くなるのと座席指定の予約ができるとのこと。
しかし前日に予約したのに東京での往路では窓側が空いていない。窓側は眠りやすいので好みのだがこれは諦め、席を存分に倒せる車両一番後ろの席にした。平日でも予約で乗る人は相当に多いようだ。
大阪-東京の新幹線ではカフェインを取らず名古屋まで起きていて、名古屋を出たら早めの昼飯を食って仮眠を取る。東京でコーヒーを飲んで午後からの打ち合わせ。これで会議中眠くならずにすむのでパターンになっている。
東京駅から山手線へ乗り継ごうとしたら、EX予約では一度駅から出て再度切符を買う事になっていた、これは少々面倒。

土曜日
天川村へサイクリングする予定が、玉川峡に変更。富貴からの出屋敷峠入り口でばてたから。私も老いたのだろう。家に帰るとズボンの太もも部分が破れていた。いつから破れたまま歩いていたのか。

日曜日
古本屋で何気に買った「こち亀ON AIR」(AMAZON)
6L3Lm-00_.jpg

面白くなかったね。私がよく読んでいたときとは内容が違います。
しかしこれ、放送に使った漫画なので選りすぐりでは無いのか?TVウケを狙って描いたらこうなったとかあるのかな。私は古い読者で、TV見るのは今の子供だからギャップがあるのだろうか。この辺りはTV見ないから解らない。

その27

月曜日
先週の密度計算であるが、答えは9/8=1.125。
何を悩んだかというと一般式を立てようとした。

A:ビーカー重量
B:A+プラスチック
C:水Eの面までの重量
D:水Fの面までの重量
E:目盛り1
F:目盛り2

密度=重量÷(重量-水中重量)なのだが、
密度をdとしてこんな式を作ってしまった。なぜこんな形に?密度計算式とは似つかない。
S001.png
考え直して少し冗長にして
S002.png

分母分子を(F-E)で割り、
液体の密度をαとしてα=(D-C)/(F-E)でまとめる
S003.png

ここからメスシリンダーの重量を差し引くと
S004.png

これが正しい。密度計算式に形が合う。
そして「密度が1でない液体を用いる場合は、その液体に対する比重を求めてから液体の密度で換算する。」という手順が式から見て取れる。これを間違えたまとめ方をしたのが悩んだ原因。数式の形って大事ですな。

火曜日
大阪の自転車店、シルベストサイクルで玉川峡サイクリングを催していたとのこと。
http://kamejirou3.exblog.jp/26821751/
写真に写っている人の多さ、賑やかさ。私は常々「玉川峡がサイクリングで賑やかになって欲しい」とブログで書いて宣伝しているつもりだが、シルベストのサイクリング企画で実現するかも。泡沫ブログとは違います。

玉川峡-富貴を選ぶのはお目が高い、橋本起点の一周コースで緩やかに標高差600mにまで登る。渓流沿いと尾根沿いの眺めが楽しめて、夏でも涼しい。初心者向けツーリング企画として最高です。

私は最近、高野山経由の一周に替えたけど、これは玉川峡での風呂上がりから走る距離を減らすのが目的でこれも楽しい。天川村も出屋敷峠越えで楽しい一周コースにできるけど、ちょっと長い。

水曜日
この日から富山に出張。
大阪駅から魚津駅まで乗ろうとしたら、富山までの切符をもらう。
「魚津までが欲しいんだけど」そしたら駅員が時刻表を広げて
「富山から魚津は他社線になります」「え?」
北陸新幹線が通ってからは第三セクターの「あいの風とやま鉄道」になったのを知らなかった。
電車のドア、手で開けるんだよ。これも始めて。

木曜日
泊まったホテルは大浴場の出来が良いので実に快適。朝食バイキングも良いみたいだが行列が長かったのでコンビニ飯にした。ホテル出発が8時と早い。
昼飯は出張先の会社が用意してくれた寿司屋の弁当でこれがうまい。
晩飯の居酒屋もうまかったが飲み放題のビールが第3でまずかった。
飯ばっか食っているようだが、真面目なことは書かない。

金曜日
この日大阪へ帰還。
出張先の人は私の趣味を知っているので「帰りは自転車では無いのですか」と冗談で聞かれたが、実は本気で輪行を考えていた。宿泊日数を伸ばして宇奈月温泉まで自転車で走り、その後手近なところへ登山。しかしこれをすると何をしに富山まで行ったのかいよいよ解らない。
しかし、大型の試験機があるところは色々面白いことができて魅力的である。最後の試験の、最後の最後が見れなかったのはちょっと惜しい。

土曜日
富山で暑い中、熱い試験に立ち会っていたが、大阪に戻るとこっちの方がずっと暑い。スパワールドで風呂+散髪。
レストルームで目を閉じて開けると12時越えていた。深夜料金を余分に払ったのは残念だが毎度のことのような気がする。深夜に起きている人を見るとプールがナイター営業をしていたようだ。スパワールドのプールはめったに行かないね、興味はあるけど。

日曜日
向田邦子「父の詫び状」(文春文庫)を読む。
この人は私が幼い頃に売れて、作品に興味を持つ前に他界した人なので読んでなかった。このエッセイ、実にうまい、書評でベタ褒めする人が多いのもわかる。ドラマ作家の性分が染みついているからだろうか、情景描写が的確で、エピソードのまとめ方も構成もうまい。

ブログ等で身辺雑記を書き留めるのを趣味にしている人は、この文章を参考にすべきでは無かろうか。難しい表現などせず目に映った光景をきちんと書いてその景色から他のことも伝える。単純に見えて見事。

その26

月曜日
ジュリーも70歳。
しかし太ったし老けたね。太ったのは昨年にも話題になってた。
11123.png
右の姿、西川のりおが見たら言ってるのでは「俺、結構似てるやん」ひょうきん族で沢田研二役をしていた。なぜあんなに太ったのか憶測が出ていたが、私は後年の役者の活動から役作りで太って戻らなくなったと思っていた。桂春団治役で藤山直美と並んでいるのを見て「わざと太ったね」と以前から思ってた。

そしたら本人曰く「若い頃から太りやすく、ダイエットしていた」とのこと。本人が言うからには事実なんだろうけど、左の体型は太りやすい人がなんとか絞ってた様には見えないんだな。

火曜日
蓮舫の国籍問題が話題。
私の意見は、最初の頃の大多数の意見だと思うが「よくあることなので、さっさと謝って訂正すればすむ話」。だから一番不思議なのはこの日の内容のような会見しかできないならなぜ昨年のうちにさっさとしなかったのか。

公選法に引っかかるかは解らないけど、公選法って厳しいね。新間正次氏は「明治大学中退」という、実にどうでもいい経歴詐称で起訴された。選挙は当落で明暗の差は非常に大きいからうるさいんだろう。
こんな程度の釈明に引き延ばしをしたせいで、
・その後の総理に対する追求姿勢がブーメランとなり、
・オーストラリアでは二重国籍の議員辞職が出て逆風が増し、
・なにより蓮舫追求派がネタを洗練させていった。
156794.png

これが全部正しければこれでは無いかと思う。子供に国籍の選択権を与えたかったとかはどうだろう?重国籍はお得なアイテムとの考えがあるようだから。
ところで水曜日のアゴラが重いね。

水曜日
ガリガリ君リッチ グリーンスムージー味
main01.png
業務スーパーでアイスを買おうとしたら見つける。買ってみたら野菜ジュース味では無いか。これはハズしているなぁ、よく規格案をすり抜けたものだと思った。ところで、私が買った業務スーパーに置いていたガリガリ君はこれだけだった。よほど売れなかったのが安売りで回ってきたのでは?

木曜日
今度は蓮舫代表の国籍喪失許可証が話題。
いくら何でもニセモノを作成したとは考えがたいが、不自然な点が多すぎる。「顔写真が斜め向き笑顔は変でないか?」から次々と疑惑が拡がる。通常では無いのは間違いないとしてどこにオチがあるのか。
※後日の記事では顔写真についてはああいうのもアリらしい、台湾では。ホントかな?

金曜日
仕事にて、プラスチックのペレットの密度を測定しようと思った。密度の測定は密度1の液体、水に沈めて重量を測定すると答えが出る。
密度=重量÷(重量-水中重量)

ところが水では表面の気泡が抜けにくいのでアルコールを使用した。アルコールは混合タイプなので元の密度がよく解らない。まとめて測定したらいいだろう、と思ったら計算に悩んだ。あんまり考えたからパズルにしてみた。暇な人は解いてみよう。
何をどう悩んだかは次週のブログにて。
13435157454.png

A・1リットルのメスシリンダーがあります。重量400g
B・これにプラスチックのビーズを入れた。全体で760g
C・ここにビーズが全て浸かるまで液体を入れた。
 液体はメスシリンダーの目盛り600ccまで入っている。全体で1000g
D・液体を950ccの目盛りまで追加した。全体で1300g
さてプラスチック材料の密度は。

土曜日
熊野までサイクリングをして海水浴。帰りは熊野-松阪間のJRに乗ったのだが、この路線寂しいね。車窓の景色は楽しく乗り心地も悪くないが、誰もそんな理由で電車に乗るじゃ無し。特急くろしおはこの時期になると人が多いのに、東側から出入りする人は少ないのか?

日曜日
スパワールドで一風呂浴びようと思ったら入館料が1500円になっていた。夏休みになったんだなぁ。と、この夏一番強く感じた。風呂は家で済ませる。
カウンター
プロフィール

ac200v

Author:ac200v
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR