FC2ブログ

その57

月曜日
羽生の熟語は羽生市がある、はにゅう。
将棋の羽生が出てきたとき「え、”はにゅう”じゃ無くて"はぶ"か。人名だとそっちが多いのかな」と意外な気になった。
有名人の羽生は「はぶ」で覚えてたらスケートの「はにゅう」がこれまた有名に。それでも「紛らわしいけどジャンルが全然違うしね」と思っていたら、どっちも同時に話題になるな、混乱するよ。

藤井Vs羽生の対戦で藤井六段の誕生。五段では年齢で負けたが、六段では加藤一二三を抜いた。
なにかと出てくる引き合いが加藤一二三というのは、やはり「神武以来」にふさわしい人だったんだね。自分を抜き去る者の出現は半世紀以上待ち、対局で出会ったとき加藤は引退した。漫画以上に漫画チック。

火曜日
最近よく来る架空請求のパターンで
「有料サイトにログインしたままなのでその時間分を支払え」というの、無茶な理屈を立てるものだと思ってたが、ちゃんと契約している携帯業者が似たようなことをしてどうするの。

ドコモから500万円の高額請求が届く…利用者「電話用にしか使ってなかったのに」
これ、ネットを使わなかったから逆に課金状況に気づかなかったのが要点だろう。無自覚につけ込んでいる様なもので、この部分は架空請求と同じパターン。ただ疑問は、8GBも自動接続で使えるかな?このへんあやしい。

検索すると救済措置があるらしい
8GBで500万円請求されたツイートが話題に…実は救済措置があるって知ってた?
そらそうだ。なかったら悪徳業者とナンボも変わらん。

私はガラケーで自動でネット接続する機能も動画再生機能も無いから、携帯宛の架空請求は完全無視出来る。YOUTUBE繋ぎっぱなしで寝る生活をしてたら8GBも超えるがそれはWI-FIルータ接続。

水曜日
先週の水酸化アルミの件は寝耳に水であったが、どうやら商社が連絡を怠っていた様だ。たしかにうちは小口であるが、腹立つ。

FA機器の件は「それで、うちが買った機械のサポートを打ち切ったのはいつ?書面でくれ」と言ってから逃げられている。4回目の電話でようやく返電が来たけど納期回答無し。これも腹立つ。

木曜日
今頃にして職場に風邪が流行る。
最近は風邪をひかなくなったと思っていた。いつからか会社の指示が「インフルエンザなら診断書もらって一週間休め」になったから移りにくくなった。この方がトータルでは会社にも世の中にも働かせるよりプラスなんだな。このソロバン勘定に世の中は気づくのが遅かった。

それでもある程度以上流行り出すと次々とかかるようで、熱の出にくいといわれるB型が世間では流行中だとか。出勤ボードの休暇欄に、名前の隣に「B型 26日まで」と書かれた人がいる。私もかかるんじゃないかな、私は他の人が治った頃に風邪を引くのが例年のパターン。

金曜日
とある商社の担当が交代の挨拶。
ここから買っている材料はここんとこ品薄が目立ち、その材料を使用した新規案件が取れない状態。新規相手に材料を売ってくれないからどうしようもない。

この件が話題になり「最近は取扱量が増えると『バカ』と言われますね。前年比一〇%減なら『よくやった』というノリ」とのこと、ほんまかいな。
「そんな事してて、次に売らなきゃいけなくなったときはどーするの?」という素朴な疑問が出たが「その時は営業をやめようかと」という冗談が帰ってきた。実際どうするんだろう。

土曜日
桧塚奥峰へ自転車登山。
霧氷は見れなかったけど、いい山歩きでした。最近、外出にはタブレットを持ち歩くのだけど帰りの電車ではいい暇つぶしになる。特急にこだわらず急行でゆっくり帰った。行きは始発電車なので寝てる。

日曜日
頼んでいた自転車の修理で自転車店へ。
この日は売れた自転車のメンテナンス講習をしており人手が足りない。修理担当が新入りのようで、後ろタイヤを外すのにレンチの選定で迷ってた、大丈夫かいな。

素人っぽい作業を見ていると「スプロケくらいは自分で交換出来た方が良いかな」と思ってしまう。実のところ交換だけならそれも良いけど、ついでに各パーツのチェックが入るからこういうのはプロに頼んだ方が良い。

スプロケとチェーンを交換すると軽快になったは良いけど、一時期感じていた後輪ハブのがたつき感が復活した。それまでは他でガタが来ていたから気づかなくなってたわけだ。また自転車店へ行く事になる。
スポンサーサイト



その56

月曜日
この日は休日。雪のため近場、金剛山へ自転車登山。大阪市内での雪の量としては珍しく多かった。金剛山では河内長野から輪行がパターンになったので駅近くのスパ銭も探してみるべきか。
喜志まで走ると延羽の湯があるが、ロードバイクでの帰りでは寄ったことが無い。理由はパチンコ屋の隣で治安が気になるから。街での駐輪は盗難の危険が高いけど、その中でもよろしくないのがパチンコ屋のそばというのが通り相場なのでどうも停める気にならない。

火曜日
前日の寒さがまだ残っており、この日は遅刻者数名。富田林では雪が地面に残っていたとか。

家に帰ると「ファイルが見つからん」とかいってノートPCが起動に一度失敗する。さすがに買い換え時だ。日曜日にPCショップに寄ったのだが、自作なら4万円台でいけるかな・・・。
ケース、HDD,メモリ、ボード、CPU,WIN10
バラで考えたら一番高いのがOSになるのが気に入らぬ。電源は前のが使えたと思う。しかしASUSノートは長持ちしたよ。

水曜日
仕事にてとあるセミナーへ。
そこで余談として出てきたのだが、アナログレコードの生産数が増えているとのこと。
どうしてだ?音質が理由ならデジタルでも音質を上げれば良い。この時代、ディスクで音楽を供給する必要も無いから簡単なはず。
canvas.png

資料を見るとたしかに増えているね。しかし、このグラフにもう1本書き足したらこうなった。たった一曲との比較だよ。つまりはさざ波程度の話で増えているうちに入らない。
ind5ex

木曜日
高島俊夫「座右の名文」を読む(AMAZON)。
41VZ200_.jpg

高島俊夫氏のファンなら読んだ方が良い内容。作家の著作を通してその人物に踏み込む内容は、この著者の真骨頂と言っていいだろう。

ファンでなかったら、この本で紹介されている十人全員の著作に触れた人はどれほどいるだろうか。なのでお勧めとは言いがたい。アマゾンでも新刊が無く、たぶん売れなかったと思う。ところが評価欄では評価を書いた6人全員が満点。お好きな人向けです。

金曜日
自転車通勤で上着を羽織るのを忘れる。忘れるくらいには暖かくなったと言うことか。
コンビニで朝飯を買おうとしたら、上着ごと財布が無い事に気づいて朝飯抜き。会社へ着いてから1000円借りたがこれで二回目、結構情けない。

今さらながらどこかに予備の現金を持っておくべきだな。ロードバイクならパンク修理キットの中に入れてある。同じ手を使おう。

土曜日
自転車登山。山道が凍っていて下りで難儀した。膝に負担がかかって右足が完全に曲がらなくなった。下市温泉の食事処が閉店になったのは残念。風呂は人が多かったのだが食事を利用する人は少なかったようだ。

帰りの電車で隣に座った女の子から号外を貰う。羽生の金メダル、完全に予想される金だったんですな。翌日見たけど私は女子の金メダルの方がいい演技だと思った。

日曜日
実家に帰ってオリンピックのTVをつけた。私は自宅にTVが無い。
そしたら号外となったフィギアの演技が流れる。見ていると母親が「他の番組無い?」理由を聞くと「もう飽きた」。そういえばTV付けたらすぐ見れたね。いったい何度再放送しているのだろうか。

私もずいぶん以前の冬季五輪で日本人がメダル取った時、とにかく再放送が続くことに遭遇した。五回目でネを上げてチャンネル変えたんだ。同様の事をまたやってるらしい。

その55

月曜日
最近、迷惑メールが多い。
HIとかHELLOのみのタイトルなのだがこれが日に10件以上。会社のサーバーをくぐり抜けて職場のメアドにも何通も入ってくるから、こういうのは通り過ぎるのを待つしか無い。

今週になってようやく減ったかと思ったらまた変なのが携帯に入る。
まっつんなるハンドルから「木村プロデューサの携帯で合ってますでしょうか」と来る。わけわからん、これはどういう段取りでお金を取る方向へ誘導するんだろうか?と思いググると1年前の質問箱のネタで載ってあった。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12169070067
わけわからんだけで無く、オマケに古いのか。

火曜日
日曜日に部屋を整理しているとまたもやスルット関西カードが出てきた。この日、地下鉄に乗る用事があったので駅長室で払い戻しをしてもらう。天王寺の駅長室は意外にも谷町線側であった。
いつものノリでパッキングした折りたたみ自転車を持って移動したけど、近鉄阿倍野から谷町線天王寺は遠くて荷物を重く感じる。畳んだまま車輪を転がせるタイプではあるが、駅での使用が禁止になったので輪行袋が対応していない。

水曜日
今朝の冷え込みはきつい。
トイレでたまたまウォシュレットを使ったらお湯の温度にまで上がっておらず、冷え込みを文字通り肌で感じた。
福井が大豪雪とのこと。しかしこれが可視化できる時代というのはすごい。そりゃ雪降るよ。




木曜日
ちょっと前に「痛いニュース」で見た記事。アコギな商売があるものだ。
トイレの故障で業者が「本体交換で20万円」→不審抱きネット検索→千円で部品購入し修理

でもまだ上がある。私の会社で使っているFA機器。機器本体と、それを制御するPCソフトがあるのだがPCが時代遅れとなった。なにせXPである。更新をしようとしたがWIN7では制御ソフトが動かない。

バージョンアップはあるのかメーカーに確認すると。
・WIN7バージョンは無い。新規でソフトを買ってくれ。
・WIN7のソフトではいま使っているハードウェアが対応しない。
・動かすには本体側の制御盤が交換になる。
・ソフトハード交換費用は約100万円。まいどありー。
・いままで通り使いたかったらXPマシンをせいぜい大事に使ってね。
要約すればこの内容を平気で言ってきた。

「口頭で終わらせられる内容では無い、見解を書面でくれ」といったが届いたFaxには
「新規ソフトウェアではお使いのハードウェアが動かない」旨しか書かない、何言ってるの?
機械が動く動かないはソフト・ハード両方のメーカーであるこの会社の対応で決まる事であり"動かない"で済ますのは他人事だ。

「違うでしょ、動かないのではなく、御社がハードウェアのWIN7以降のサポートを行わない。対応は打ち切りました。だろ?はっきりとそれを書いてください」届いたFAXを見るたび修正を求めたが、3回目のFaxでまだ直っていない。

ソフトがOSバージョンアップで動かないのは仕方ない。しかしハードウェアにまで及ぶというのは?。汎用通信ポートで繋がっているだけなのでデバイスドライバの更新をすれば良いはず。

メーカーとしての対応に少々問題があるのだが、
・この手の機械は大事に使うから長寿命で10年そこらはザラ。しかし機械を定期更新してもらわないと儲からない。
・FA機器メーカーというのはPCソフトは大抵が外注で、バージョンアップには費用がかかる。生産終了機種のサポートにお金を払いたくない。

これを足し合わせるとこのメーカーの様な塩対応が発生することになる。最終的には機械の更新しかないが「まぁしゃーない」だけで折れるつもりは無い。

金曜日
仕事にて
アルミナ(水酸化アルミニウム)の粉体を買おうとしたらメーカーが廃番と言ってきた。間に入っている商社が発注をかけたら「ない」との返事だったらしい。予告無しで注文してからその返事かい。しかし何が起きた?

http://blog.knak.jp/2017/07/post-1890.html
なになに、海外移転で大失敗したらしい、昨年のことか。特損160億、うちの会社なら跡形も無く消滅している。

そしたら他社同等品しか無い。えっ・・アルミナ精練は全部国内から撤退していたのか。
http://www.knak.jp/blog/2008-03-1.htm#bauxite

ググると資料はたくさん出てくるのだが。
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88&ie=utf-8&oe=utf-8&client=firefox-b&gfe_rd=cr&dcr=0&ei=lA99Wv-6NLHU8Af17KiQDw

製品一覧からはシレッと消されていた。
http://www.sdk.co.jp/products/list.html

土曜日
天気が良くなかったので大国町「太平の湯」でのんびり風呂に入る。
ここの飯は昼間から開いてていつも行くファミレスよりうまいから最近のお気に入り。飯食うだけの人にも店を開けても良いのでは。

日曜日
実家へ寄った帰りに買い物。

実家でオリンピックの実況を見る。
スノーボードのジャンプ中にひねりを加えた回転を3回転以上して着地でこけなかったらどうかしている。何かの間違いで転ばなかった奴が優勝なら運要素がでかすぎる。と思ったら3回滑るのか、なるほどね。序盤で転んだ選手の後のテンションの下がり方が目立つ。
フィギアスケート女子。どう見てもこれが最高と思った人が最高点。ド素人が見てもすごいと解るレベルのすごさということか。

自転車店で破損した部品の交換と、変速機周りの調整を依頼。
ちょっとしたことでずいぶんペダルが軽くなった。スプロケ交換を依頼したが取り寄せなのでまた出向くことになる。よそで売っていない折りたたみ自転車なのだ。

日本橋のフジコーキで登山用のリュックを購入。
私のリュックは安物の消耗品扱いである。フジコーキは「不二鋼機」であるが今では店内に鋼機が見当たらない。私はここで買ったスチールラックを30年以上使っている。

J&PテクノでSDカードを買うも、カードリーダーが無い。店員に尋ねるとSDメモリは1階だがカードリーダーは4階とのこと。ようわからん。



ところでこのブログで仕事の話が多いのはよろしくない。

その54

月曜日
51Lw5NuUlyL.jpg
夢枕獏原作、谷口ジロー作画「神々の山嶺」読了。愛蔵版をお勧めします
特に面白かったのは上巻、登山家の実話に基づくエピソードが集中する部分。夢枕獏、創作が負けてますがな、もうちょっと頑張れ。

モデルの人物、森田勝でググるとあれもこれも実話ベースかと驚く。そしたらノンフィクションの方も読んでみたくなる。しかし森田勝のwikiを見ると関連資料となる本が多いんだなぁ。どれが面白いんだろう。

ところで谷口ジローの原作も手がけた狩撫麻礼が先日亡くなった。どんな作品があったのかwikiで確認したら「湯けむりスナイパー」はひじかた憂峰名義。銭湯の本棚で何気に手に取り読んだとき「これは狩撫麻礼原作」と一点読みをしてその場で確認もしなかったから別名義であることに気づかなかった。アクの強い作家でしたね、合掌。

火曜日
少し前に知ったがウィキィペディア3大文学というのがあるらしい。
その3つは八甲田山遭難、ヒグマ襲撃、日本住血吸虫とあるが、この中で私が順位を付けたら1番は間違いなく日本住血吸虫。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E6%96%B9%E7%97%85_(%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BD%8F%E8%A1%80%E5%90%B8%E8%99%AB%E7%97%87)

風土病に勝利した過程が綿密な調査によって書かれてあり、読んでいて途中で背中が震えた。「何がこれを書かせた、執念であろうか、その源泉はどこからだ。そもそも誰が書いた?」すさまじいものを感じる。

そしたらこの人だそうです。
https://mainichi.jp/articles/20171206/ddl/k19/070/010000c
執筆の動機とそれが続けられた理由については特に気負っておらず、記事を読んだときの感想と比べたら拍子抜けするほどである。とにかくお勧め。

水曜日
これはひどい。
DU52RNFVMAE1.jpg

何に対してどのような問題意識を持っているのか一切書かずに批判めいた言葉だけを出す。2ちゃんねるあたりでさんざ見た低レベルのやり口だよ。コピペばかりでロクに論も立てられないカスがこれをする。そして具体的に突っ込まれたら反論せずに消える。カス野郎まんま。
相手に申し訳ないでは無くて、自分が恥ずかしいと思えよ、新聞社なら。「これでいいのか」のこれって何?

四国に初めての獣医学部設立はその道を目指している四国在住の受験生には朗報。しかも1000人も集まるって今までがおかしかったことの証左になるよ。倍率20倍だって、みんな頑張れ。

次の朝、駅前の共産党がいまだにモリカケ問題を拡声器で喋ってた。あのオバハン赤旗しか読まんのか?偏ったグループにどっぷりだと常識知らずになる見本。

木曜日
先週のサイクリング、道の駅の温泉でまたしてもカミソリを忘れていた。
他の物、石鹸とかバスタオルとか洗面器とかあれば忘れないけど、サイクリングの時はタオルとカミソリをコンビニ袋に入れてリュックに放り込むだけなのでカミソリを忘れる。使い捨てはさっぱり剃れないし、また買い直し。

18021101.jpg

近所のスーパーで、小エビとアサリと刻んだイカをチャーハンの具材用として冷凍食品で売っている。この時期は雑炊の具にすると結構うまいね。安上がりなのも良い。問題点は使う野菜がニラなのだが現在不当に高い。

金曜日
コインチェックのハッキング事件で、460億を補填するってね。あの会社がなぜあんな大金を持っているのかと素朴な疑問が出ていた。そしたらこれ。
https://togetter.com/li/1194642

ああ、のんでたのか。
そしたら今さら仮想通貨などには手を出さない方が良いんだろう。同じ人がこの部分について素で書いたら反発もらっているが正解だろう。
18020501.png
https://twitter.com/kirik/status/958532400643956739
翌週はビットコインの暴落が話題。しかし簡単に値動きするね、あれは。

土曜日
高見山へ自転車登山。
帰りにロードバイクの塗装が一部剥がれていることに気づく。
輪行中に自転車を倒してしまったところにホイールの金属部が当たったらしい。しかもどうしたことか速度計のデータがリセットされていた。登山そのものは結構楽しめた日であるが、弱ったね。
また翌日足がだるい。ハイペースで登ったとはいえ、私も歳である。

日曜日
最近は本屋に行っても面白そうな本との出会いが少ない。
よく行く本屋が悪いのだろうか。私の側で本棚を眺める力が衰えていると思うのだが、それでもAMAZONの方が読んでみたくなる本に出会えるのはどうしたものか。
この日、AMAZONで当たりを付けた本を2冊レジで尋ねると2冊とも取り寄せ。これでは本屋はますます衰退する。一応、本を買うなら書店派なのである。
カウンター
プロフィール

ac200v

Author:ac200v
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR