FC2ブログ

その138

9/9-9/15
月曜日
千葉は台風の被害が大きい。ゴルフ場の柱が倒れて大惨事。
00048284HDK.jpg
たとえは悪いがデコレーションケーキの上に乗ってるお菓子みたいな潰されかた。これ、賠償では揉めるだろうね。たぶんゴルフ練習場の会社は倒産するだろうし。

火曜日
アマゾンのメールから「利用制限しています」との通知が来た。
私はアマゾン購入は別メアドを使用しているからすぐに嘘だと解った。用途別にメアドを使い分けるという、ネット活用の古いテクニックの名残なのだ。
192402.png
前日にツイートしたらすぐにこんな返信が来た。これも早すぎてなんだか不安だなぁ。問題は解決しているから特に報告は無し。

水曜日
とにかく文政権はおかしい。
19092401.png
WTO最終判断 韓国は「日本に勝訴」と発表 | NHKニュース
先に勝訴の報道見たから、え?と思った。

これも最初の建設の記事で「ほんまかいなこのニュース」が第一印象だったのがこのオチ。
https://news.nicovideo.jp/watch/nw5909168
文在寅大統領記念館建設に批判殺到 ムン「私は大統領記念館欲しくない」と白紙化を命令
韓国、文在寅大統領の記念館が釜山に建設予定なことが8月10日に発覚した。文在寅大統領が退任するタイミングである2022年5月にオープン予定で、総費用172億ウォン(約17億2000万円)の予算を掛けて「文在寅大統領記念館」の建設するという。
しかし韓国ネットユーザーはこれに批判殺到で、「いくら記念館といっても、税金であんなところに使うのか。本当に国民のことを思うなら、その税金を他のことに使え」、「釜山市民の方々、あんな大統領を記念するために、なんと170億ウォンで建てるなんて話になってますが」、「これが事実なら本当に問題だな」、「反対!私の住む所にそんな不潔な施設反対だ!」というコメントが殺到し、賛同者はごく少数だ。
この批判を受けてか文在寅大統領は11日に2022年に公開される「文在寅大統領記念館」を「(記念館の建設を)私は指示しておらず、なぜ政府が開始しているのかわからない」と語り、続いて「私は記録館を望まない」と怒った口調で語った。


もうこんなのばっかりですな。

木曜日
昼から得意先の工場へ。不良が出て検証に向かっただが「これは我々のミスとはまた原因が違う」というのが割とあっさり認められて長い話にはならずに済む。

羽曳野から和歌山で「そうですね、高速だから1時間で着きますよ」と担当の営業から説明を受けたが、大幅に早く着く。道がすいていたこともあるがこの営業、車を飛ばしすぎだよ。
帰りの反対車線で車が横転していたのがきっかけで延々渋滞していた。我々が降りたところで6Kmと表示されていたが、まだまだ長く続いてただろう。安全運転で行きましょう。

金曜日
有休を取って病院へ。
担当の医者は相当に診察患者を抱えているようで、先月末に予約したら来月末頃しか空いていない。予約外での診察となった。
そしたら、何かの大会に出れそうなくらいの早口で説明する。それでも滑舌がちゃんとしてはっきり理解できるのは相当この環境で鍛えられたかと想像してしまう。私も医者に合わせて早々に退室する。

昼過ぎに病院を出て、十三の飲み屋で引っかける。数年前、火事に遭った並びの飲み屋は私にとって雰囲気が良かった。鉢に用意されたおすすめ料理のひとつ「マグロ煮付けの大根おろしあえ」。おそらく生で出せなくなったマグロを水煮して大根おろしを大量にぶっかけたという品だが、これが私の安い舌によく合った。
電車一本なら十三はチョイチョイ立ち寄る街のはず。七藝映画館もあるし。

土曜日
大峰山へ自転車登山。
輪行の電車賃をみみちくケチるのに少し南寄りの駅から乗ることにした、ロードだと全く苦にならない距離だが一区安くなる。すると早起きで寝ぼけているのでいつもの通勤の道を走っていて結局電車に乗り遅れた。橿原神宮より先だと一本乗り越すと40分ほど到着が遅れる。洞川は登りでも自転車で2時間ほどなので登山には問題なかった。

日曜日
数日前に目を引いたツイート。
EEOmymqUEAAmXy2N.jpg
弁護士資格のある人を相手にこういう中傷するか?これは訴えられるだろう。
ざっと眺めるとこの「きゅうさん」なる人物、弁護士(法曹関係者?)を匂わせるためだけにこんないい加減なツイートしたようだ。
どう対応するか見ていたら、当該ツイートを消して、ついでに弁護士ぽいツイートも消していた。
次にアカウントが鍵付きに変わり、プロフの「地主」も消えていた。この人物の正体がこの姿だろう、つまりただの無職。
この日覗いたらアカウントが消えていた。あまりにもアホらしい。
スポンサーサイト



コメント

Secret

カウンター
プロフィール

ac200v

Author:ac200v
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR